インド市場が一気に身近になる

「インドに興味はあるが、どう手をつけて良いか分からない。インド人とのビジネスは難しそうだ」と、踏み出すのをためらっている製造業や技術商社の皆様のために、親身になって伴走し、遠くて未知の国だったインドを一気に身近な国に変え、ビジネスを成功させる。
それが私たちの役目です。

人力車がまだ主要交通手段だった1995年からインドビジネスを開始、これまで日印間製造業コンサルとして数百社のビジネスをお手伝いしてきました。
25年の経験とネットワークを使って、”最後の超大国インド”でのビジネス構想を、一緒に実現していきます。

Tree with Mission

インダストリー(Indus Tree)の由来

「インドの木」Indus Treeが大きく育つように、インド13億の生活が豊かになるように、産業、科学技術、製造業 Industryの分野で貢献するという、事業ミッションから来ています。

インドは産業発展余地の大きな国で、日本企業が食い込むべき市場の一つです。インド国民がそれを望み、待ち望んでいます。
しかし一方で、日本企業はインドの無秩序でカオス的な国民性に恐れをなし、ブレーキが掛かっています。
私たちは、ブレーキを外しながら、それを“プラス”に変えて行きます。日本人の強み「技術力・ワンチーム力・サービス力」と、インドの強み「市場発展性・事業展開力」との“掛け算”さらには“べき乗”のシナジーを実現させ、低リスクで親密なWin-Win関係を構築していきます。

India202002
2020/02インド視察

インドビジネス展開でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ インド市場が一気に身近に!
MENU